2013年2月25日月曜日

「放射線健康リスク管理福島国際学術会議」プログラム

ところでこの会議の出席者は、フクイチの現場にいなければならない作業者の方々の被曝量と健康をつぶさに身近にいながら検査し、医療措置をしながら、同時に被曝研究をすればいいと思うのですが。。。
どうしてもいなければいけない方々の健康チェックを入念にやっていただき、そして子供や妊婦など、居てはいけない人たちを被曝人体実験に無理やり参加させてはならないと思うのですが。。。

「放射線健康リスク管理福島国際学術会議」プログラム
平成25年2月25日(月)
開会の挨拶 (8:30 – 9:00)
8:30 – 8:40 菊地 臣一(福島県立医科大学理事長兼学長)
8:40 – 8:50 笹川 陽平(日本財団会長)
8:50 – 9:00 秋野 公造(環境大臣政務官)
基調講演 (9:00 – 9:15)
9:00 – 9:15 棟方 充(福島県立医科大学理事兼病院長)
セッション1:福島原発事故初期医療対応と課題 (9:15 – 10:05)
座長 前川 和彦(東京大学名誉教授)
フレッド・メトラー(ニューメキシコ大学医学部教授)
9:15 – 9:40 谷川 攻一(広島大学医歯薬保健学研究院教授)
9:40 – 10:05 長谷川 有史(福島県立医科大学救急医療学講座助教)
セッション2:県民健康管理調査事業の進捗状況 (10:05 – 12:35)
座長 山下 俊一(福島県立医科大学副学長)
クリストファー・クレメント(国際放射線防護委員会事務局長)
10:05 – 10:30 安村 誠司(福島県立医科大学公衆衛生学講座教授)
10:30 – 10:55 大津留 晶(福島県立医科大学放射線健康管理学講座教授)
10:55 – 11:20 鈴木 眞一(福島県立医科大学器官制御外科学講座教授)
11:20 – 11:45 細矢 光亮(福島県立医科大学小児科学講座教授)
11:45 – 12:10 藤森 敬也(福島県立医科大学産科婦人科学講座教授)
12:10 – 12:35 矢部 博興(福島県立医科大学神経精神医学講座教授)
12:35 – 13:30 休 憩
セッション3:国内機関の福島への取り組み (13:30 – 15:30)
座長 神田 玲子(放射線医学総合研究所放射線防護研究センター 運営企画ユニット長)
アンドレ・ブーヴィル(元国立癌研究所放射線疫学部コンサル
タント)
13:30 – 13:50 高村 昇(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科教授)
13:50 – 14:10 明石 真言(放射線医学総合研究所理事)
14:10 – 14:30 柏倉 幾郎(弘前大学被ばく医療総合研究所長)
14:30 – 14:50 赤羽 恵一(放射線医学総合研究所医療被ばく研究推進室)
14:50 – 15:10 神谷 研二(広島大学原爆放射線医科学研究所長、福島県立医
科大学副学長)
15:10 – 15:30 児玉 和紀(放射線影響研究所主席研究員)
15:30 – 15:50 休 憩
セッション4:国内大学等の福島への取り組み (15:50 – 18:10)
座長 大久保 利晃(放射線影響研究所理事長)
ジョン・ボイス(国際放射線防護委員会主委員会委員)
15:50 – 16:10 松本 智裕(京都大学放射線生物研究センター長)
16:10 – 16:30 安田 仲宏(福井大学付属国際原子力工学研究所教授)
16:30 – 16:50 柿内 秀樹(環境科学技術研究所環境影響研究部)
16:50 – 17:10 志水 隆一(日本学術振興会)
17:10 – 17:30 髙橋 隆行(福島大学副学長)
17:30 – 17:50 星 北斗(星総合病院理事長)
17:50 – 18:10 佐々木 康人(日本学術会議連携会員)
平成25年2月26日(火)
基調講演 (9:00 – 9:40)
9:00 – 9:40 アベル・ゴンザレス(連邦科学技術委員会、国際放射線防護委
員会主委員会副委員長)
セッション5:国際機関の福島震災対応 (9:40 – 12:00)
座長 佐々木 康人(日本学術会議連携会員)
ハーヨ・ツェーブ(ブレーメン大学予防研究・社会医学研究所
予防・評価部長)
9:40 – 10:10 エレーナ・ブグロワ(国際原子力機関事故・緊急センター長)
10:10 – 10:40 ジャナット・カー(世界保健機関公衆衛生・環境部放射線環境
衛生ユニット)
10:40 – 11:00 休 憩
11:00 – 11:30 クリストファー・クレメント(国際放射線防護委員会事務局長)
11:30 – 12:00 ウォルフガング・ヴァイス(連邦放射線防護庁放射線防護・保
健部長)
12:00 – 13:00 休 憩
セッション6:チェルノブイリの経験 (13:00 – 15:50)
座長 遠藤 啓吾(京都医療科学大学学長)
ウラジミール・サエンコ(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科
准教授)
13:00 – 13:30 ワレンチナ・ドロッツ(ベラルーシ卒後教育医学アカデミー教
授)
13:30 – 14:00 ディミトリー・バジーカ(ウクライナ放射線医学研究所教授)
14:00 – 14:30 ヴィクトル・イワノフ(保健・社会発展省医学放射線研究所副
所長)
14:30 – 15:00 ミハイル・バロノフ(ロシア放射線衛生研究所教授)
15:00 – 15:30 イブリン・ブロメット(ストーニーブルック州立大学精神医
学・行動科学科教授)
15:30 – 15:50 休 憩
セッション7:科学と価値、コミュニケーションに関する世界の経験 (15:50 – 17:50)
座長 唐木 英明(倉敷芸術科学大学学長)
ウォルフガング・ヴァイス(連邦放射線防護庁放射線防護・保
健部長)
15:50 – 16:20 クリストフ・ライナーズ(ビュルツブルグ大学病院)
16:20 – 16:50 アンドレ・ブーヴィル(元国立癌研究所放射線疫学部コンサル
タント)
16:50 – 17:20 ジョン・ハリソン(イギリス健康保護局放射線・化学・環境ハ
ザードセンター次長)
17:20 – 17:50 ジャック・ロシャール(国際放射線防護委員会主委員会委員)
セッション8:総合討論―科学と責任 (17:50 – 18:50)
座長 酒井 一夫(放射線医学総合研究所放射線防護研究センター
長)
フレッド・メトラー(ニューメキシコ大学医学部教授)
演者 ジョン・ハリソン(イギリス健康保護局放射線・化学・環境ハ
ザードセンター次長)
ミハイル・バロノフ(ロシア放射線衛生研究所教授)
ディミトリー・バジーカ(ウクライナ放射線医学研究所教授)
イブリン・ブロメット(ストーニーブルック州立大学精神医
学・行動科学科教授)
平成25年2月27日(水)
基調講演 (9:00 – 9:40)
9:00 – 9:40 長瀧重信(長崎大学名誉教授)
セッション9:放射線健康リスク管理 (9:40 – 11:40)
座長 神谷 研二(広島大学原爆放射線医科学研究所長、福島県立医科大学副学長)
エレーナ・ブグロワ(国際原子力機関事故・緊急センター長)
9:40 – 10:10 フレッド・メトラー(ニューメキシコ大学医学部教授)
10:10 – 10:40 ハーヨ・ツェーブ(ブレーメン大学予防研究・社会医学研究所
予防・評価部長)
10:40 – 11:10 ジョン・ボイス(国際放射線防護委員会主委員会委員)
11:10 – 11:40 レティ・チェム(国際原子力機関ヒューマンヘルス部長)
最終討論―福島の教訓と将来の取り組みへの提言 (11:40 – 12:40)
演者 山下 俊一(福島県立医科大学副学長)
丹羽 太貫(福島県立医科大学特命教授)
ジョン・ボイス(国際放射線防護委員会主委員会委員)
アベル・ゴンザレス(国際放射線防護委員会主委員会副委員長)
フレッド・メトラー(ニューメキシコ大学医学部教授)
閉会の挨拶 (12:40 – 12:50)
12:40 – 12:50 阿部 正文(福島県立医科大学理事兼副学長)
※ このプログラムは事情により変更になる場合があります。予め、ご了承ください。

2月25-27日福島国際学術会議(英語)での御用学者の発言
放射線健康リスク管理福島国際学術会議(平成25
年2月25日(月)~2月27日(水)すべて通訳なし、英語での会議

USTREAMでのインターネッ
ト同時中継を予定⇒https://t.co/Cm5dHy5ZGa …
posted at 13:10:28

を見ていて、竹野内が気づいた点をツイーとしたものをseki_yoさんがまとめてくれました。

(1日目)

注目!http://t.co/I0fBg3syGb今、山下の弟子の長崎大学の高
村昇が話しています。カザフスタンとチェルノで暗躍したのね

posted at 13:33:53

WHOはいまだにチェルノブイリで遺伝病も、白血病も固形が
んも甲状腺以外は増えていないと言っているんだ。ひどい話だ
。全部メンタルの話にしている。この高村昇ももちろんね!!
!http://t.co/I0fBg3syGb
posted at 13:39:03

御用学者高村昇の話。川内村の人は郡山に避難して、その後3
分の1が村に戻らず。長崎大学の若いナースが、村民とコミュ
ニケーション。戻った人も戻った人にも。。。ナースもエート
スに参加しているわけだ。http://t.co/I0fBg3syGb
posted at 13:46:20

次は放射線医学総合研究所の明石真言の話。http://t.co/
I0fBg3syGb IAEAと同じ年に放医研は設立。54年のビキニ
事件の被曝を受けて作られた。放射線の影響を過小評価して原
子力を擁護し、放射線医学分野を促進させる怪しげな機関だよ

posted at 13:55:28

あのWHO真実はどこにに出てきた悪徳学者、ゴンザレスがし
ゃべっている!http://t.co/I0fBg3syGb
posted at 14:44:02

あの「WHO真実はどこに」に出てきた悪徳学者、ゴンザレス
が質問でしゃべっている!http://t.co/I0fBg3syGb …なんと、
計算の被曝線量は、チェルノブイリの経験でも、実際の線量よ
りよく高い数値が出てしまうものだと発言!?え、私の聞き間
違いですか?誰か聞いてた?
posted at 14:47:37

赤羽恵一(放射線医学総合研究所医療被ばく研究推進室)が内
部被曝抜きで話したのは、1多分たいしたことないのと、2呼
吸被曝と食物被曝の測定が難しいので、まだやっていないと。
2月に会議もやったが、正確に測定するにはまだまだ時間かか
ると。http://t.co/I0fBg3syGb
posted at 14:52:22

多分→Dr Weissがはっきり言った。「呼吸器被曝は考
慮すなければならない。そうでなければ欠陥である」http://
t.co/I0fBg3syGb 全くその通り!呼吸器被曝は大変ですよ!
!!今さら当たり前の事を。
posted at 14:53:39

次は広島の御用学者→神谷研二(広島大学原爆放射線医科学研
究所長、福島県立医科大学副学長)http://t.co/I0fBg3syGb
posted at 14:54:37

次は広島の御用学者→神谷研二(広島大学原爆放射線医科学研
究所長、福島県立医科大学副学長)http://t.co/I0fBg3syGb …
RERFのデータを見せるも98年のもの!2000年代に大事な情
報が出たにもかかわらず!しらばっくれている!
posted at 14:59:12

神谷研二(広島大学原爆放射線医科学研究所長、福島県立医科
大学副学長)http://t.co/I0fBg3syGb …「疫学とゲノム・細胞
分析が大事」と。だったら私の訳した米国原発周囲で被害が出
ているという疫学調査の本『低線量内部被曝の脅威』も少しは
見てほしいよ!絶対無視してる。
posted at 15:01:18

次は広島の御用学者→神谷研二(広島大学原爆放射線医科学研
究所長、福島県立医科大学副学長)http://t.co/I0fBg3syGb …
が風評被害の事にばかり注目!社会的な問題だとシフトしてい
る!さっきゲノムや細胞が大事だと言ってたのに平気でしらば
っくれてる。
posted at 15:03:18

東北大学、福島大学、広島大学、福島医科大学の共同作業をし
て、風評被害に対処するプログラムを構築しているらしい。。
。国際的に活動しようとしているらしい。。。フェニックスと
言う計画らしいよ。なにが不死鳥だよ!!!
posted at 15:05:15

とにかくね、放射線被曝の問題は、細胞レベル、ゲノムレベル
で進行形で起こっている問題なのに、そのものから目をそらし
、コミュニケーションの話ばかりしている。ジャーナリストを
要請するだとか、一般市民によく理解できるようにするとか!
誤魔化しているだけだ。御用学者会議の科学者は。
posted at 15:13:00

児玉和紀(放射線影響研究所主席研究員)http://t.co/
I0fBg3syGb の発言。この人は英語を聞く限り外国に結構いた
はずと思ったら、事故のあった時、IAEAにいたと発言。ほ
ら、つながっている!
posted at 15:18:45

ああ、こういった人々、自国の人々の被曝人体実験に協力し、
研究費をもらう人々は恥ずかしくないのだろうか。。。長崎大
学、広島大学、福島医科大、放影研、放医研のは2011年中に共
同作業をする合意書を取り交わしていた。
posted at 15:25:45

児玉和紀(放射線影響研究所主席研究員)がリーダーが大事と
言う話。そしてなんと、ほうえいけん元理事長、重松逸造を礼
賛!あの犯罪者、重松を。。。彼は被爆のみならず、イタイイ
タイ病やスモンでも因果関係否定したっていうよ!とんでもな
い奴じゃ!それが素晴らしいリーダーだと。
posted at 15:44:48

質問タイムに、放医研の放射線防護センター長の酒井一夫「福
島県健康調査に参加してくれる人が少ないのだが、どうすれば
もっと参加者を増やせるか?優遇措置など具体的な方策は?」
人体実験の被験者集めに必死な様子。
posted at 15:46:24

次の御用学者は、松本智裕(京都大学放射線生物研究センター
長)http://t.co/I0fBg3syGb
  posted at 15:54:20

松本智裕(京都大学放射線生物研究センター長)http://t.co/
I0fBg3syGb 「答えられない質問多い。放射線生物学者は世間
からの質問に答えるべく、次世代にはそういう科学者を育てね
ばならないのでプログラムを始めた」と。今頃だよ!今頃!!
!冗談じゃない。
posted at 16:00:11

おお、御用学者会議の途中で地震発生で会場でサイレン。栃木
で地震があったらしい。http://t.co/I0fBg3syGbところでこの
会議の出席者は、フクイチの現場で作業者の健康を身近に詳細
に見ながら被曝研究をすればいいと思うのだが。http://t.co/
GT55DG4Jss
posted at 16:29:34

おお、トリチウムの話をしている人がいる!http://t.co/
I0fBg3syGb しかし、あまり害はないと言っている。がっかり
。。。核実験で100Bq/lもあった時があったんだ。最近
は0.1~0.6Bq位だったらしい。事故後は?
posted at 16:37:14

今はトリチウムは、0.5から1Bq/lだそうです。
posted at 16:45:47

すごい国際会議http://t.co/mBZMJ1Vkzq …がこちらから見れま
す。http://t.co/I0fBg3syGb … 。午前中見逃した!但し英語
のみ。。。
posted at 16:50:47

http://t.co/VPa1Vb8Sp8 … …がこちらから見れます。http://
t.co/I0fBg3syGb … …この郡山の医師であるこの星北斗先生(
星総合病院理事長)だけは真実を語っている!枝野が健康に害
はないと何度も言っていたことも!話し方でわかる。
posted at 17:11:45

http://t.co/aWDzQasrma … … …この郡山の医師であるこの星北
斗先生(星総合病院理事長)だけは真実を語っている!たくさ
んの医療従事者がいなくなってしまったと言っても対策なし、
また健康に害がないと言った枝野を批判している。中央政府は
ひどいと率直に言っている!
posted at 17:18:18

佐々木康人(日本学術会議連携会員)の話。http://t.co/
I0fBg3syGb SCJは1949年に創立。ここも不安解消のために
活動している。。。この佐々木氏は、放射線医学の大御所です
。注目してください。労働者の保護もしてない。http://t.co/
MGLVH3EyiB
posted at 17:38:20

佐々木康人氏の経歴:東京大学医学部卒業、米国Johns
Hopkins Hospital 核医学研究員、東京大学付属病院放射線部
部長。科学技術庁放射線医学総合研究所所長、東京大学医学部
付属看護学校長、放射線医学総合研究所理事、ICRP主委員会委
員。UNSCEAR日本代表、同議長
posted at 17:42:59

げ、SCJの元副会長は、元東大教授の唐木英明(今は岡山に
逃げて、倉敷芸術科学大学学長)!あの500Bq基準越え牛
肉を食べて大丈夫だとTVで豪語したのが唐木です!!こやつ
は狂牛病でもひどかったらしいよ!
posted at 17:48:53

「SCJが反対したせいで、一部の医師が主張していた、原発
労働者の造血幹細胞を採取し、被曝後に労働者にtransplantし
て治療するという選択がなくなってしまった。なぜか?」とい
うまともな質問。佐々木氏しどろもどろで正しい選択だったと
。http://t.co/LzznKnXEe6
posted at 17:56:32

結局、血液専門の御用学者が助っ人した。「佐々木氏に対して
、原発労働者の造血幹細胞を摂取させなかったことで批判が来
るだろうが、私は血液学専門だが、私自身だったらやらないだ
ろう」と、根拠なく佐々木氏を擁護。司会者も素晴らしいエン
ディングと称賛して終わる。やはり茶番だ。。
posted at 18:01:03

UNSCEAR委員長Weiss博士が昨日はっきり言った。「呼吸
器被曝は考慮しなければならない。そうでなければ欠陥である
」http://t.co/I0fBg3syGb なのに博士は、日本で全く健康被
害は観察されていない、と発言したらしい!http://t.co/
gxUpHDqJKp
posted at 06:41:50

佐々木康人氏の経歴:東京大学医学部卒業、米国Johns
Hopkins Hospital 核医学研究員、東京大学付属病院放射線部
部長。科学技術庁放射線医学総合研究所所長、東京大学医学部
付属看護学校長、放射線医学総合研究所理事、ICRP主委員会委
員。UNSCEAR日本代表、同議長
posted at 07:18:43

(2日目)

すごい(御用学者)国際会議!今日もやりますよ!http://
t.co/mBZMJ1Vkzq …がこちらから見れます。http://t.co/
I0fBg3syGb … 。ただし英語のみ。。。
posted at 07:21:24

国連科学委員会議長Prof. Dr. Wolfgang Weiss が本日11時半
からしゃべります。Forbes記事では日本で健康被害なし
と断定したらしい。 http://t.co/XjJeA5FJwo  11時からはI
CRPhttp://t.co/aWDzQasrma …
posted at 07:31:50

すごい(御用学者)国際会議!今やっています!ゴンザレスが
話してる。内部被曝の方が危険だというのは嘘だと言っている
。http://t.co/mBZMJ1Vkzq … …がこちらから見れます。http:/
/t.co/I0fBg3syGb … … 。ただし英語のみ。。。
posted at 09:20:49

アベル・ゴンザレス(国際放射線防護委員会主委員会副委員長
)どうでもいいめちゃくちゃばかり話している。http://t.co/
VPa1Vb8Sp8 … … …がこちらから見れます。http://t.co/
I0fBg3syGb … … … 。ただし英語のみ。。。
posted at 09:28:06

「汚染」という言葉が問題であると、どうでもいいデマを垂れ
流すゴンザレス。http://t.co/VPa1Vb8Sp8 … … …がこちらから
見れます。http://t.co/I0fBg3syGb … … … 。ただし英語のみ
。。。
posted at 09:30:16

25万ベクレル/kgの魚を1kg、一歳の子供が食べても0.
5mSVだと!デマのゴンザレス!http://t.co/VPa1Vb8Sp8 …
… … …がこちらから見れます。http://t.co/I0fBg3syGb … … …
… 。ただし英語のみ。。。
posted at 09:37:52

ゴンザレスのエピローグより:健康被害が低線量被ばくからで
ない事を確認するべきである。
posted at 09:41:34

今IAEAが話していますよ。http://t.co/VPa1Vb8Sp8 … … …
… …がこちらから見れます。http://t.co/I0fBg3syGb … … … …
… 
posted at 09:57:46

さて、今度はWHOです!!ジャナット・カー(世界保健機関
公衆衛生・環境部放射線環境衛生ユニット)http://t.co/
VPa1Vb8Sp8 … … … …がこちらから見れます。http://t.co/
I0fBg3syGb … … … … 。ただし英語のみ。。
posted at 10:14:57

International Health Regulat
ionというが国際法としてあるらしい。IHRは使えそうだ

posted at 10:18:06

Rempan,Biodosenet,Infosanという
のがWHOにあるのか。
posted at 10:21:08

緊急の時にはWHOのREMPANという部署に情報が行く。
政府から公式の情報もあれば、一般からの情報もスクリーニン
グののちに届くらしい。福島事故の時は厚労省からだけ、情報
が来た。(だからてんでだめだったわけ)
posted at 10:24:22

WHOの支部は神戸にもあり、マニラにもあり、ジュネーブに
もあります。2012年3月11日にWHOから素晴らしい報告出て
います。自画自賛していますが。。。。
posted at 10:25:40

欧州と米国では、事故後に、日本からの貨物と乗客!を空港で
スクリーニングしていたらしい。ドイツで引っ掛かった人の話
聞いたしなあ。。。
posted at 10:28:46

WHOのINFOSANが食べ物のスクリーニングをやってい
る。途上国への給食のさかな缶の問題はどうなっているんだろ
う???なんと、嘔吐や発汗、どうきなどの症状を、ストレス
ではなく、放射能のせいにしがちだと発言したよ!WHOが!
posted at 10:34:17

WHOが授乳をやめる必要がないと言っている。何を根拠に!
!!いいかげんな機関だ!!
posted at 10:36:01

WHOの疫学調査は、全米科学アカデミーNASの1983年のや
り方に依拠すると言っていた。
posted at 10:38:38

WHOの報告書はウェブから2012年5月に出ているものがダウ
ンロード可能だそうです。2013年にも出るらしいが。
posted at 10:41:13

こまかな話はUNSCEARに任せると言っているWHOです。
posted at 10:43:27

WHOによれば、一番被曝した人口は最大で50mSV。甲状
腺等価線量は最大で100mSVと言っている。こんなきれい
な数字になるかよ!?しかも福島の線量は過大評価であり、過
小評価ではないと言っている。何を根拠に!?
posted at 10:47:08

もうすぐHealth Risk Assessment R
eportがWHOから出ます。がんと非がんの可能性につい
ても。年齢別に、日本と世界における可能性について、包括的
なものになるらしい。
posted at 10:49:53

WHO曰く、健康被害は非常に限られているが、ストレスと経
済的ダメージが大きいと結論。ストレスの軽減に努めたいと。
(ため息)だれか神戸にあるWHO日本支部に文句を言ってほ
しいよ!
posted at 10:51:58

放射線健康リスク管理福島国際学術会議 http://t.co/
aEXaGYPV97 英語わかる人、見てみてください!驚愕の御用学
者会議です。11時5分よりICRP,そしてUNSCEARと
続きます。彼らがヒバクシャの将来を決めます。
posted at 10:54:10

始まった!クリストファー・クレメント(国際放射線防護委員
会事務局長)http://t.co/I0fBg3syGb …
posted at 11:11:10

クリストファー・クレメント(国際放射線防護委員会事務局長
)http://t.co/I0fBg3syGb … …ICRPがボランティア団体だ
と!笑わせるよ!
posted at 11:11:58

クリストファー・クレメント(国際放射線防護委員会事務局長
)http://t.co/I0fBg3syGb … …ゴンザレスもICRPだし、エ
ートスのロシャールも第4委員会の人で後で話すってさ!
posted at 11:13:05

publication 103 (2007)に放射線防護の最新の包括的報告があ
るらしい。たいした話でないのは確かだが。
posted at 11:14:56

ICRPもはっきり言っている。ガンと遺伝病には、閾値はな
いと。
posted at 11:16:07

人を防護するためには、環境も守られなければならない。放射
線だけが害ではない。放射能害は小さい事が多い。ICRP
posted at 11:18:31

ICRP111は原発事故の後の対処法で大事。個人の保護と
言うよりも集団の保護。政府や自治体、それと自助のアクショ
ンを伴う。
posted at 11:19:44

線量の削減のコストが小さければいいが、非常に高くなること
がある。防護が合理的であることが大事。バランスが大事。I
CRP
posted at 11:21:11

自助行動はいろいろできる。自治体やグループ毎にできる。モ
ニタリングやWBCなど。なぜ重要か。被曝をなるべく低くで
きるから。ICRP自分たちでやれってことね!避難もさせず
に!
posted at 11:24:13

ICRP TG 84 は大事ですよ。内部被曝が外部被ばく
より危険でないと言っている。だからゴンザレスもさっきそう
言ったのだ。早口で低い声でね!
posted at 11:25:49

2011年9月にもにたような会議があったな。。覚えている。確
か笹川財団?
posted at 11:26:57

ICRP TG84 報告書。2012年11月に出た。井上さんが
和訳してくれたよ。疎開裁判の。来月ICRPがメイン委員会
を開き、アクションを討議すると。その前にみんな、ICRP
にメールを!ホームページに出ているよ!!Mr. Clement宛て
にするとよいよ。
posted at 11:29:17

伊達を含め、4つのダイアログ会議があったらしい。ローカル
の住民と。エートスと重なる。というか、エートスに(悪)知
恵を与えているのがICRPということだよ。
posted at 11:31:56

ダイアログの結果、福島の住民が、「これで地元で食物が買え
る。友人にも伝える」と言った。それから、イオンは素晴らし
い企業だ。福島の農協から食物を購入すると。ICRP
posted at 11:33:58

チェルノブイリのあとはあまり首を突っ込まなかったが、福島
事故では住民を助けたいと思っているので、いろいろ首を突っ
込んでいる。(余計な御世話じゃ)ICRP
posted at 11:34:55

ICRPの次の会議は2013年10月22日から24日に、UAEのア
ブダビで行いますので、来れる方来て下さいって。原発事故後
のリカバリーについて。ICRP
posted at 11:36:59

質問者:「日本人には、ただで刊行物が読めるようにするべき
ではないか」と。本当だよ!ただでダウンロードできるように
しなよ!!ところが、お金の問題があるからと。よくわからん
。。。それからICRPのアブダビ会議は、一般の人にオープ
ンだって。ワシントンでやった時も35カ国400人着たと。
posted at 11:40:42

次はウォルフガング・ヴァイス(連邦放射線防護庁放射線防護
・保健部長)あれま、UNSCEAR議長は退職したばかりだ
。http://t.co/I0fBg3syGb 日本財団をほめたたえている。
posted at 11:43:08

次はウォルフガング・ヴァイス(連邦放射線防護庁放射線防護
・保健部長)UNSCEARについて説明。http://t.co/
I0fBg3syGb 世界から80人以上の専門家が高水準のデータを集
め、何百もの刊行物を出版。NGOのデータも考慮するって!
皆さん、UNSCEARにメール
posted at 11:45:26

UNSCEARは各国政府と国際機関に資金援助を得ている。
。。5月に委員会に報告書を提出、でもこれで完了ではない。
去年、私は健康被害は出ていないと報告しました。
posted at 11:48:16

大事なのでもう一度→ウォルフガング・ヴァイス(連邦放射線
防護庁放射線防護・保健部長)UNSCEAR「去年、私は福
島で健康被害は出ていないと報告しました。」
posted at 11:49:14

ウォルフガング・ヴァイス(連邦放射線防護庁放射線防護・保
健部長)UNSCEARは、放射線のみがガンの原因ではない
ことを強調して話している。「低線量では不確かさが大きいの
で、原因と言うことはできません。」と。
posted at 11:53:04

ウォルフガング・ヴァイス(連邦放射線防護庁放射線防護・保
健部長)UNSCEARが100mSV以下は自然放射線と変
わらない。チェルノでは100~1000mSVの人々が甲状
腺がんになり、非常に少ないが1000mSV以上の急性死亡
者が出た。
posted at 11:55:41

ウォルフガング・ヴァイス(連邦放射線防護庁放射線防護・保
健部長)UNSCEAR元議長が、測定の重要性を強調。まっ
たく健康被害についてはメンションしていない。甲状腺がんも
出ているのに!
posted at 11:58:15

ワイス博士「UNSCEAR, CTBTO, FAO, IAEA, WHO,WMOが協力して
データを収集。報告書は2つで、子供の被曝についてのレポー
トも出す予定。線量はWHOの報告書に依拠する。主な線量は
、ヨウ素131の事故後数週間くらいだ。生涯線量は不確かさ
が多い」
posted at 12:04:35

ウォルフガング・ヴァイス(連邦放射線防護庁放射線防護・保
健部長)UNSCEAR「警戒区域の人でも平均10mSV以
下の被曝、1歳の子供の甲状腺等価線量も50mSV以下」ホ
ントかね???
posted at 12:08:21

東大の前川和彦医師の質問「報告書の目的が混乱を招く。特に
WHOのもの。誰も20km圏内に4カ月もいなかった。私た
ちはもっと詳細に評価していた。WHOのはデータは遅れてい
る。どういう意図で報告書を出したか?」丹羽氏の答え「専門
家は事故時は、線量過大評価が保守的と考える。」
posted at 12:14:32

丹羽氏「しかし事故後振り返ってみる時期には、線量の過大評
価は、社会的にダメージを与える。WHOは世界の人口に対し
て発表する時にはあれでよいと思うが、福島の影響が高い人に
は、注意すべきである。」IAEA「過大も過小もよくない。
バランスとタイミングも大事。時間のかかる作業」
posted at 12:17:00

ゴンザレス「今日ではモニタリングはそんなに難しくない。も
し日本の当局が独自にモニタリングをしていてくれれば、実際
のデータがあればよかったのに、収集されなかった。今日でも
それが問題になっている。これが住民の心理的問題になってい
る。住民に被ばく量がすぐに知らされなければならない。」
posted at 12:19:51

結局WHOもICRPも、UNSCEARも、IAEAも日本
の学者も、誰ひとり、今起きている、一番大事な福島の子供の
甲状腺がんをメンションしていない。茶番の国際会議だ。あり
えない話だ!1時から再開します。http://t.co/I0fBg3syGb
posted at 12:22:38

すごい(御用学者)国際会議が進行中。http://t.co/
mBZMJ1Vkzq …がこちらから見れます。http://t.co/I0fBg3syGb
…13時より再開。ただし英語のみ。13時から16時まではチェル
ノブイリの経験。そして17:20からは、エートスのロシャール
登場!
posted at 12:59:15

すごい(御用学者)国際会議が進行中http://t.co/mBZMJ1Vkzq
… …がこちら http://t.co/I0fBg3syGb … …13時より再開。ただ
し英語のみ。13時から16時まではチェルノブイリの経験。そし
て17:20からは、エートスのロシャール登場!
posted at 13:06:36

ワレンチナ・ドロッツ(ベラルーシ卒後教育医学アカデミー教
授)がチェルノブイリについて発表中。 http://t.co/
I0fBg3syGb
posted at 13:11:54

1990年に323人しか調べていなかったチェルノブイリ。甲状腺
がんなし。そのあと91年、1100人強を行ったところ、14人にの
う胞・結節、半数が甲状腺がん!
posted at 13:14:56

ワレンチナ・ドロッツ(ベラルーシ卒後教育医学アカデミー教
授)がチェルノブイリについて発表中。 http://t.co/
I0fBg3syGb …そうか、でも化学物質と放射性物質の相乗効果を
言っている大事な話かも!大事だ。。NDMAという物質の話

posted at 13:33:36

ディミトリー・バジーカ(ウクライナ放射線医学研究所教授)
の話では、白血病、心臓病、白内障等の増加が見られた。
http://t.co/I0fBg3syGb … …だが福島ではリスクの増加はない
と言い、そのあと、でも調査をして確認する必要あるとはっき
りしない事を言っている。
posted at 13:49:49

ミハイル・バロノフ(ロシア放射線衛生研究所教授)「チェル
ノブイリで一般公衆の間では、白血病もガンも増えていない。
甲状腺ガンはUNSCEARによれば3000人。」やはりこうい
う人を選んできたか、この会議。http://t.co/I0fBg3syGb 英
語を流暢に話し、バンダと違う。
posted at 15:17:44

次の御用学者は、イブリン・ブロメット(ストーニーブルック
州立大学精神医学・行動科学科教授)がチェルノブイリの心理
的影響についてhttp://t.co/I0fBg3syGb
  posted at 15:33:00

イブリン氏は断言。「ほとんどの健康障害は放射能と関係ない
。」http://t.co/I0fBg3syGb 風評やストレスのせいにするつ
もりです。「WHOによれば、アルコール中毒とストレスが、
健康問題のトップである」と。「スリーマイルではメンタルヘ
ルスが最も大きかった」と結論だと!
posted at 15:37:59

イブリン・ブロメット(ストーニーブルック州立大学精神医学
・行動科学科教授)、「特に母親はストレスを抱えやすい」と
。「10年後スリーマイルでは42%の母親が健康被害あったと
感じていた」と。でも実際は放射能影響はないと断言するイブ
リン氏。なんだ、この女は!!いい加減な事を!
posted at 15:41:25

イブリン氏、「ほとんどのチェルノブイリの健康被害も放射能
と関係なく、ストレスからくるもの。」なんと恥ずかしい御用
学者だ!イブリン氏のストーニーブルック校は、私がかつて1
年間留学した学校です!恥ずかしい学者だ。。。。
posted at 15:45:04

この御用学者会議でも、このイブリン・ブロメット女史(スト
ーニーブルック州立大学精神医学・行動科学科教授)は、最強
だろう。スリーマイルもチェルノブイリも福島も全てストレス
のせいにしようとしている。。。この人こそインタビュー対象
だと思う。
posted at 15:46:50

Loganovsky (World Mental Health)もストレスのせいにしたの
かな?今コンピュータがダウンしてた。とにかくイブリンは最
強の御用学者だ。放射能によって健康被害はなくすべてストレ
スのせいと言う。重森という学者も、似たようなストレスや差
別の話をしているらしい
posted at 15:57:25

イブリンをジョンがほめたたえている。放射能によって健康被
害はないと無責任に言ったイブリンに!イブリンが、今度はソ
ーンバーグ知事がすぐに退避させたのが、ストレスを起こした
と言っている。当時マスコミに出た避難即したスターングラス
博士のことを批難している!
posted at 16:04:17

あ、これはエートスのジャック・ロシャールだ!あのエートス
のロシャールがしゃべっている。17時半からまたしゃべるよ
。http://t.co/I0fBg3syGb 16時15分から再開です。
posted at 16:08:19

おお、500Bq/kgの牛肉もOKと言っている唐木氏!
http://t.co/I0fBg3syGb 今度はヨウ素剤についてクリストフ
・ライナーズ(ビュルツブルグ大学病院)の話
posted at 16:19:43

ルゴール液が配られたんだよ!ポーランドで!!!!1000万人
の子供、そして七百万の大人に配られ、副作用もなく、甲状腺
がんの増加がなかった!ほら見ろ、ルゴール液じゃないの!!

posted at 16:23:13

一日100mgの安定ヨウ素剤。ポーランドの研究では、強い
副作用はなかった。ドイツでは、18~30歳の11%にのう
胞。45~65歳では40%がのう胞。
posted at 16:34:23

あれ、長瀧かな??日本は昆布を食べるから大丈夫と言いたい
のかな。
posted at 16:41:05

なんだよ、長瀧だ。今さら、どのくらいで安定ヨウ素剤を飲む
べきかと、聞いている!!!あんた、専門家でないのか?今聞
いていてどうするのだ!!
posted at 16:42:35

回答者も100mgまでは昆布を食べる日本の子供は必要ない
だろうと言っている。
posted at 16:43:26

ジョンが言うには、E Cardisの研究によれば、「安定
ヨウ素剤を事故の3カ月後に与えても、甲状腺がんが減少した
」と言っている。本当に!そんな研究聞いていない!なぜ日本
はやらなかったの!?
posted at 16:45:08

放医研の明石真言氏によると、作業員によっては、76mgの
安定ヨウ素を含む錠剤を最大で87個飲んだそうだ。
posted at 16:49:44

アンドレ・ブーヴィル(元国立癌研究所放射線疫学部コンサル
タント) http://t.co/I0fBg3syGb の話です。疫学研究につ
いて。
posted at 16:52:36

おお、長瀧氏がまた質問。「米国は、甲状腺検査をなぜしない
のか?」と。回答「核実験(主にソ連の影響となぜか付け加え
ている。自国でもやったくせに)の影響は今やっている」らし
い。ネバダの核実験では数マイルの圏内しか測定やらなかった
。ミネソタのX線装置が感光したのだが。今はずっと状況いい
posted at 17:19:21

ジョン・ハリソン(イギリス健康保護局放射線・化学・環境ハ
ザードセンター次長)ICRP第二委員会委員長。MELOD
Yで低線量被曝の専門家でもあります。http://t.co/
I0fBg3syGb
posted at 17:20:48

ジョンさんは、HPAの人でもあり、内部被曝についてECR
Rのバズビー博士の写真出して批判している。オックスフォー
ドのWade Allisonの写真も出ている!(この人は
全くリスクがないというめちゃくちゃを言っている。)それで
中立を装うつもり???
posted at 17:24:09

ジョン・ハリソン(イギリス健康保護局放射線・化学・環境ハ
ザードセンター次長)ICRP第二委員会委員長。MELOD
Yで低線量被曝の専門家でもありますジョン「100mSV以
下はよくわからない」
posted at 17:26:27

英国では年間の線量2.7mSvか。半分はラドンガスだそう
です。ポロニウムの呼吸器被曝の体内挙動モデルは、Legg
ett2000年論文。
posted at 17:30:45

組織への加重係数は、荒っぽい計算方法であるとジョンさんも
言っているよ。どうも私はこの加重係数って私、よくわからん
のよ。。。なんで足して100%になるのじゃ!同時進行でい
ろんな組織がやられることがあるのにさあ!
posted at 17:36:05

ひゃあ、今乳がんのところを見たら、0歳の女の子が被曝する
のと大人が被曝するのとで、感受性が30倍以上も違っていたよ
!!お、またジョンがバズビー氏を批判している。ところで広
島の17万の累積被曝平均は25mSvらしい。
posted at 17:40:08

Pearce2012年の論文では21歳以下のCTで白血病
が正比例で増えている。
posted at 17:41:28

ゲノム不安定性、バイスタンダー効果、適応応答などは、まだ
よくわかっていない。
posted at 17:43:45

ジョン・ハリソン(イギリス健康保護局放射線・化学・環境ハ
ザードセンター次長)ICRP第二委員会委員長。バズビー博
士を必死で否定している。ICRPの正当性を主張。均一的な
線量ー効果の計算はベストではなくとも適切であると主張。根
拠に乏しい。。。
posted at 17:50:53

お、ゴンザレスはよくしゃべるな。トリチウムについて質問。
ジョンの答え、「RBEデータを見ると係数は1より大きいが
、加重係数は1より大きいものは使わない」?と言った。よく
わからん。すみません。
posted at 17:53:45

ぎょえ~昔CTは45分もかかっていたと言っていた?今は4
5秒だ。恐ろしい。45分じゃ殺されてしまう。。。殺されて
いたのかな。。。恐るべし、放射線医療。。。
posted at 17:55:47

さて、次は、いよいよジャック・ロシャール(国際放射線防護
委員会主委員会委員)!!!http://t.co/I0fBg3syGb
posted at 17:57:23

ICRP第4委員会委員。チェルノでも福島でもエートスを指
揮するロシャール!http://t.co/I0fBg3syGb 山下と丹羽に感
謝を述べたよ!福島について話します!!!
posted at 17:58:37

皆さん、エートスのロシャールですよ~http://t.co/
I0fBg3syGb 英語わかる人見てみて!今しゃべっている
posted at 17:59:32

ICRP103、109、111を元にエートスロシャール話
します。http://t.co/I0fBg3syGb
posted at 18:01:24

エートスのロシャール、大御所たちの前で緊張して声がやや震
えている。。。http://t.co/I0fBg3syGb
posted at 18:03:37

エートスのロシャールももちろん100mSvの人です。社会
的、経済的要因を考慮してと!ええ、ロシャールはもともと経
済学者です!
posted at 18:06:34

ロシャール、エートスの教科書、ICRP111に話題移りま
した。「チェルノブイリでもきちんとコントロールできるよう
になるまで、数カ月も、数年もかかりました。」その前に子供
たちを避難させてよ!住民の意思によると言っても、逃げれな
い人は人体実験被験者になってしまう。。。
posted at 18:10:10

エートスのロシャールが福島の話を始めた。http://t.co/
I0fBg3syGb
posted at 18:13:56

ロシャール「汚染地帯に住むことについて」http://t.co/
I0fBg3syGb ストレスから何かしようと言う意欲に変化させる
。社会的経済的要因を考えながら。
posted at 18:15:57

エートスロシャールの目標:チェルノ30kmの子供のほとん
ど0.3~0.05mSV/年 WBCで測ると 700Bq
 1日10Bqの食事。バンダジェフスキーによれば、これで
は100%の子供が病気になる!
posted at 18:18:31

Q:「ベラルーシのように『死亡率が上がり、出生率が下がる
』ということは日本でもあり得るか」 A:バンダジェフスキ
ー博士「Csが体内にある限りそうなる。私は厳しい性格で、
YesかNoしか言わない。」
posted at 18:25:04

エートスのロシャール、またイオンを称賛している。これはな
にかあるぞ!「イオンが言うには、福島はすべてだめでなく、
よい産品もある。その後イオンと生協が契約を交わした。これ
こそがダイアローグだ。」
posted at 18:25:32

<エートス>を担っているのは,仏原子力ロビーの仏電力公社
、仏原子力庁、アレヴァ社、IRSNが創設し運営にかかわってい
る、いわばロビーの民間向け窓口のNPO、CEPN(原子力分野に
おける防護評価センター)です。このCEPNの代表ジャック・ロ
シャール氏は、ICRPの委員も兼任。
posted at 18:29:38

エートスのロシャール氏は、ベラルーシエートスでも活躍し、
今度は福島で活躍。20mSVはグッドニュースだと安東量子
に手紙を書いた!
posted at 18:31:59

「福島米にどのような情報を提供すべきか?Bq数を書くべき
か」ロシャールへの質問なのにロシャールは「司会だから」と
言い訳して避けて、ゴンザレスがなぜか答えている。http://
t.co/I0fBg3syGb ゴンザレスは中身のない事を喋るが好きな
人のようだ。。。
posted at 18:53:30

エートスのロシャール。「人と一緒に作業することで信頼を獲
得できる。」http://t.co/I0fBg3syGb …御用学者イブリン「ヒ
ラリーがNYのコミュニティーを廻って信頼を勝ち得た。信頼
を得て民衆にその研究に参加させる。人体実験になぜ参加する
んだ?というのではなく。」
posted at 19:19:53

(2012年 2月 25日 ~ 26日)

0 件のコメント:

コメントを投稿